【年収600~1,000万円】在宅・フルリモート勤務可!ベンチャーキャピタル・スタートアップ支援企業がファンド経理を行う公認会計士を募集!

本求人の募集は終了しました。

募集職種:
公認会計士(ファンド経理)

投資家(VC・CVC・エンジェル投資家等)向けのプロダクトやサービスを総合的に提供しているスタートアップがスタートアップ投資に特化したコンサルティング/ファンド決算、株価算定、CVC設立支援、オープンイノベーション推進などを行う会計士を募集します。

ベンチャーキャピタルやCVC、事業会社の投資部門、スタートアップ企業からの依頼を受け、ファンド決算、株価算定、マネジメント業務などをご担当いただきます。

同社の顧客であるVC、CVCといった投資家の皆さんがスタートアップへの投資をスムーズに行うために、彼らが抱える課題解決をお任せします。スタートアップとして非連続の成長を遂げ、ユニコーン企業をこの日本から多く産み出していくためのプラットフォームを創りあげることに興味をお持ちいただける方からの応募をお待ちしています。

求人番号: 1050
担当業務

同社の顧客であるベンチャーキャピタルやCVC、事業会社の投資部門、スタートアップ企業からの依頼を受け、下記業務をご担当いただきます。

<ファンド決算>
ファンドの決算業務を中心に、GPサポートや会計管理など、ファンドのバックオフィス業務全般をフルサポートいたします。

●資産管理
投資実行などによる資金の支出・入金手続の実施、投資資産管理
キャッシュフロー管理(預金残高、投資余力、コール可否など)

●ファンド決算
記帳代行、ファンド決算書作成、監査対応

●ファンド設立支援
キャピタリスト経験者・会計士の指導を受けての各種事務

●GP業務支援
LP向けのレポーティングやキャピタルコールをサポート

※一人あたりの担当ファンドは数社程度を想定しています。

<株価算定>
M&A、株式の取得・売却、ストックオプション発行、資金調達などの際に、マーケット・アプローチとインカム・アプローチにて適正な株価を算定。

<マネジメント業務>
●担当ファンドとの窓口業務
●メンバー管理(決算書類の最終確認など)
●業務フローの構築

※マネジメントポジションにあがる中で、自ら手を動かす作業からメンバーのマネジメント、業務品質の確認などが中心となっていく予定です。

※最初はファンド決算や株価算定などこれまでの会計キャリアをストレートに活かしていただく仕事が中心となりますが、将来的にはキャピタリスト出身のメンバーとともにファンド運営支援やオープンイノベーション推進といったコンサルティング領域に挑戦いただくことも可能です。

<社内のやり取り>
入社当初は上長にあたるプロフェッショナルサービス事業部の責任者(VCのキャピタリスト経験者/執行役員)、同僚の公認会計士などとコミュニケーションを取りながら、事業理解、メンバーとのリレーション構築を進めていただきます。その後はこれまでの経理経験を活かしていただきながら、当社の顧客であるVCから受託されたファンド決算や株価算定などの実務を推進していただきます。

<社外のやり取り>
顧客である投資家(ベンチャーキャピタルやCVC、事業会社の投資部門)やスタートアップの方とも必要に応じてコミュニケーションを取っていただきます。やり取りはメール、Webミーティングなどのオンラインが中心です。

必須経験・資格

●監査法人、コンサルティングファーム、会計事務所などで、公認会計士としての実務経験(3年以上)

【求める人物像】
●これまでに無かった価値を世界に産み出す中で飛躍的成長を目指し、スタートアップという存在に強く興味をお持ちの方
●スタートアップを支援することで新たな成長産業を産み出そうとする、ベンチャーキャピタルという存在にも興味をお持ちの方
●会計分野におけるプロフェッショナルとして、専門性を高めていきたい方
●より大きな成果を産み出すために、社内外のメンバーに対して自ら積極的にアプローチを取れる方
●業務効率の改善に向けた提案など、自ら考え、調べ、動ける方
●社内外とのコミュニケーションをしっかり取ることができ、明るく柔らかいキャラクター

歓迎経験・資格

●freee/MFクラウドといったクラウド会計ソフトの操作経験者、歓迎
●Slack、GoogleWorkspace、Office365などクラウド型の業務ソフトの利用経験者、歓迎
●チームマネジメント経験(3~5名程度)者、歓迎

年収 600万円~ 1000万円
勤務地 フルリモート、東京都(23区)、大阪府(大阪市)、愛知県(名古屋市)、不問(全国可)
リモートワークについて

ハイブリッドワーク(在宅勤務、オフィス、提携コワーキング都内19拠点)を導入しています。仕事内容やチームの状況に合わせ、自身が一番高くパフォーマンスを上げることができる環境を選択可能です。

残業・時間外労働について

ファンド決算は12月が多いため、その2~3ヶ月後である2~3月(半期では8~9月)に繁忙期が来るケースが多いです。

求人の魅力・ポイント

【募集背景】
公認会計士だった代表が2015年にたった一人でスタートし、これまでに日本のスタートアップ市場をさらに成長させていくための事業を産み出してきました。今回の募集ではSaaS事業、スタートアップデータベース事業に続く三つ目の柱として昨年より展開をはじめたファンド決算、株価算定、VC設立支援などのベンチャーキャピタル運営に伴うコンサルティングに関わっていただきます。同社の顧客であるVC、CVCといった投資家の皆さんがスタートアップへの投資をスムーズに行うために、彼らが抱える課題解決をお任せします。スタートアップとして非連続の成長を遂げ、ユニコーン企業をこの日本から多く産み出していくためのプラットフォームを創りあげるこに興味を持っていただける方からの応募をお待ちしています。

【リモートワークについて】
●公認会計士や税理士の方など一定の専門性をお持ちの方であれば、ファンド決算などの業務であれば、フルリモート勤務もご相談可能です。そのため、東京に在住の方はもちろん、例えば、地方に在住したままで勤務頂くことも可能です。3ヶ月に1回の社内イベントのみ参加必須となりますが、もちろん交通費は支給致します。

●現在、普段は週3~4日程度で在宅勤務、週1~2日程度の出社となっています。エンジニアも多い会社のためリモートワークに関しては積極的であり、ハイブリッドワークというスタイルで、仕事内容やチームの状況に合わせ、自身が一番高くパフォーマンスを上げることができる環境を選択して働くことが可能です。

求人企業概要

企業名 投資家(VC・CVC・エンジェル投資家等)向けのプロダクトやサービスを総合的に提供しているスタートアップです。
上場種別 非上場
資本金 1億円~5億円未満
従業員数 31~100名
売上高 非公開
企業概要

スタートアップの最前線において投資家(VC・CVC・エンジェル投資家等)とスタートアップに発生する諸問題に対して、課題解決をするための様々なソリューションやプロダクトを提供しているスタートアップです。

ベンチャーキャピタルなどの投資家とスタートアップの両者が投資・資金調達の場面において抱える課題を解決することによって、日本のスタートアップ市場を活性化させていくことを目指し、複数のSaaSプロダクト、コンサルティング・アウトソーシングサービスなど複数の事業を展開しています。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人の募集は終了しました。

関連記事

  1. 大手経営コンサルティングファームが経営コンサルタントを希望する公認会計士を募集!

  2. 【新規承認】 ジグソー株式会社(東証マザーズ)

  3. 【初値決定】 株式会社安江工務店(JASDAQ、名証二部)

  4. IPO速報用画像_thumb_ipo

    【新規承認】株式会社坪田ラボ(東証グロース)

  5. 求人用thumb

    税理士歓迎!東証一部上場のシステムコンサル・アウトソーシング企業が税務経験者を募集!

  6. IPO速報用画像_thumb_ipo

    【初値決定】株式会社イタミアート(東証グロース)

キャピタリストナビとは?

キャピタリストナビはベンチャーキャピタル、PEファンド、IPOに関する総合情報サイトです。

ベンチャーキャピタルやプライベートエクイティファンド、IPO関連の情報を提供しています。

更新情報

キャピタリストナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

キャピタリストナビをフォロー

キャピタリストナビRSSフィード

【IPO関連の更新情報】
IPO関連の更新情報のみ受け取られたい方は下記をご利用ください。

follow us in feedly

キャピタリストナビIPORSSフィード

公式サービス

【転職サポートサービス】

転職サポートサービス

 

【人材紹介サービス】

人材紹介サービス

 

【プロフェッショナルファーム紹介サービス】

プロフェッショナルファーム紹介サービス

スポンサー企業

キャピタリストナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。 FUNDBOARD pilot boat 

スポンサー企業一覧

 

スポンサー募集のご案内

運営メディア

公認会計士ナビ
ベンチャーキャピタル・PEファンドのことなら!キャピタリストナビ
会計事務所求人名鑑